HOME > プロ使用クラブ&ギア > 池田勇太 使用クラブ&使用ギア

池田勇太 使用クラブ&使用ギアページ。

池田勇太 使用クラブ&使用ギア

 

若大将のニックネームで親しまれる若手実力派ゴルファー。ジャンボ尾崎プロを崇拝、がに股、タック入りスラックスで、コースを闊歩する姿は、「いっ たいいくつだ?」と思ってしまうが、1985年生まれ。感性の鋭い、天才肌のゴルファーで、ショットの切れで勝負するタイプ、ドライバーの飛距離、アイアンの切れ味、パターのうまさなど日本トップクラスのオールラウンドプレーヤーである。ゴルフを始めたきっかけは地元で名の知れたアマチュアゴルファーであったおじいちゃんの練習についていったのがきっかけ。祖父の指導は厳しかったようで星一徹のようなスパルタ指導だったとのこと。中学生から頭角を現し、ジュニアの大会で全国優勝。高校・大学時代も数々のタイトルを取っています。2007年秋にプロ転向後、2009年が飛躍の年に。日本プロでツアー初優勝を飾ると、その後KBCオーガスタ、キヤノンオープン、ブリヂストンオープンを勝ち、年間4勝。賞金ランキング2位。石川遼プロとともに、日本のプロゴルフ界の将来を担う存在となる。2010年も年間4勝挙げ賞金ランキング4位。2013年にはジャパンゴルフツアーの選手会長に就任。練習時間が大幅に減る激務をこなしながら、マイナビABCチャンピオンシップ(2013年)で優勝。そして2014年は自身初の日本オープンで優勝しています。過去のランキングを見ると、どのランキングも平均して高いレベルです が、その中でも、アプローチ(リカバリ率)とパター(平均パット数)のうまさが際立ってます。使用クラブの中では、サンドウェッジとパターを要チェック。



池田勇太 プロフィール 使用クラブ&使用ギア

生年月日 1985年12月22日 
出身地

千葉県千葉市若葉区

出身校

千葉学芸高等学校-東北福祉大学

得意クラブ

ドライバー、サンドウェッジ

使用クラブ

◇使用クラブ メーカー ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、ウェッジ

ブリヂストンゴルフ

◇使用パター メーカー

ブリヂストンゴルフ

◇使用ゴルフボール

ブリヂストンゴルフ

使用ボール ブリヂストン ツアーステージ X01
クラブ契約メーカー

ブリヂストン

ツアー優勝

ツアー通算12勝 (国内メジャー2勝)

2009年 日本プロゴルフ選手権

2009年 VanaH杯KBCオーガスタ

2009年 キヤノンオープン

2009年 ブリヂストンオープン

2010年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LAKE WOOD

2010年 ANAオープン

2010年 ダンロップフェニックストーナメント

2010年 ブリヂストンオープン

2011年 サン・クロレラクラシック

2012年 キヤノンオープン

2013年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

2014年 日本オープンゴルフ選手権

ランキング

【2009年】

賞金ランキング 2位

平均パット数ランキング 3位

ドライビングディスタンスランキング 27位

パーオン率ランキング 11位

リカバリ率ランキング 11位

【2010年】

賞金ランキング 4位

平均パット数ランキング 1位

バーディ率ランキング 2位

【2011年】

賞金ランキング 11位

平均パット数ランキング 7位

バーディ率 7位

【2012年】

賞金ランキング 4位

平均パット数ランキング 2位

バーディ率 1位

【2013年】

賞金ランキング 9位

平均パット数ランキング 4位

ドライビングディスタンス(291ヤード) 9位

バーディ率 3位

【2014年】

賞金ランキング 7位

 ※2015年1月10日更新


スポンサードリンク


池田勇太プロ 関連リンク

【特集】  リッキー・ファウラーのウェアをチェック