HOME > プロ使用クラブ&ギア > 今平周吾 使用クラブ&使用ギア

今平周吾 使用クラブ&使用ギアページ

今平周吾 使用クラブ&使用ギア

 

1992年埼玉県出身。父の影響で8歳からゴルフを始め、中学時代の関東ジュニアで連覇 (2006年~2007年)。翌2008年、埼玉栄高校1年時に日本ジュニア(15歳から17歳の部)で松山英樹との最終組対決を制し優勝。アメリカ留学から帰国後の19歳でプロ転向。飛躍の年は2014年。JGTOチャレンジツアーで2勝を挙げ、2015年のセガサミーカップで2位に入り、これからが期待される若手選手。165センチと身長には恵まれていませんが、シャープなスイングから繰り出すドローボールが武器。クラブを短く握ることで安定した飛距離を出せて、かつフェアウェイキープ率も高い選手です。


今平周吾 プロフィール 使用クラブ&使用ギア

生年月日 1992年10月2日
出身地

埼玉県

出身校

埼玉栄高校-東京国際大学

身長

165センチ

得意クラブ

サンドウェッチ (SW)

使用クラブ

◇使用クラブ メーカー ドライバー~フェアウェイウッド

タイトリスト

◇使用クラブ アイアン

タイトリスト

◇使用ウェッジ

タイトリスト

◇使用パター メーカー

タイトリスト

◇使用ゴルフボール

タイトリスト

※使用クラブの詳細は、以下のリンクを参照

今平周吾 使用クラブセッティング (gdo)

使用ボール タイトリスト ProV1x
クラブ契約 タイトリスト
ツアー優勝

ランキング

賞金ランキング106位 (2014年)

※ プロの使用クラブ&ギアは、変更になったりスペックが異なる場合がありますのでご了承下さい。

※ 2015年7月更新

 

スポンサードリンク


今平周吾 関連ページ

 

【今平周吾 スイング動画】

 

今平周吾 スイング動画

 

 

【特集】  リッキー・ファウラーのウェアをチェック