ブリヂストン ツアーステージ X01 商品詳細、クチコミ投稿&価格クチコミ比較ページ

ブリヂストン ツアーステージ X01

 

ブリヂストン ツアーステージ X01

  (ツアーステージ エックスゼロワン)

※ 2012年10月19日発売

 

【ゴルフボール概要】

風を切り裂く、強い飛びのゴルフボール、ブリヂストンツアーステージ X01。

 

【ボール説明】

1. 高い直進性が生む強弾道、優れた飛距離性能

やや高弾道化しながら吹き上がりを抑えた、新開発「シームレス338ディンプル」を採用し、飛距離性能がアップ※。また、「高速ソフトNeoGコア」と「高反発アイオノマーインナーカバー」の組み合わせで、フルショットでの低スピン化を促進し、高い直進性を追求しています。 (※前モデル対比、当社調べ)

 

2. フェースに乗せて運べる、グリーン周りの優れた操作性

「高耐久ソフトウレタンカバー」により、フェースに乗る打感とグリーン周りでの優れた操作性を追求しています。

 

3. ソフトながらも、芯のある打感

「高速ソフトNeoGコア」と、「高反発アイオノマーインナーカバー」の組み合わせにより、フルショットで芯のある柔らかい打感を追求しています。

 


ツアーステージ X01 ボールスペック

構造

ウレタンカバー3ピース

ディンプル

シームレス338ディンプル

コア

高速ソフトNeoGコア

インナーカバー

高反発アイオノマーインナーカバー

ミッドカバー

- 

アウターカバー

高耐久ソフトウレタンカバー

推奨ヘッドスピード

38m/s以上

カラーバリエーション

ホワイト、パールホワイト、スーパーイエロー、スーパーオレンジ

発売日

2012年10月19日金曜日

価格

オープン価格

原産国

日本

 

 

ツアーステージ X01 使用予定プロ&感想

 

(男子プロ)

 

池田勇太、高山忠洋、丸山茂樹、近藤共弘、平塚哲二、薗田峻輔、小田龍一

 

(女子プロ)

 

全美貞、佐伯三貴、上原彩子

 

※ プロの使用球は変更になる場合があります。

 

 

池田勇太プロ 試打感想

この球は曲がらないな。初めて打った印象はボールのスピードが落ちずに前に飛んでいく。X01-MILD以上に風に負けない弾道の強さがある。ドライバーからアプローチ性能までオールラウンドな良さがそのまま進化した。ひとつひとつの技を十分に引き立てられるボールだと思う。

 

高山忠洋プロ 試打感想

前のボールと比較してすごく飛んでいると思う。球が強くてランが出る。ボールに適度な重さがあって、あまり曲がらない印象。アプローチでもかかり過ぎないちょうど良いスピン量。自分のイメージ通りの高さで出て行くので、とても扱いやすい。

 

 

ツアーステージ X01 前モデル比較

ツアーステージ X01 の前モデル X01-MILD の比較

前モデル X01-MILD
前モデルの好評な点

・安定感のある弾道と風に対する強さ (直進性) 

・ソフトな打感と、適度なスピンによる、グリーン周りでの扱いやすさ

・ソフトで、フェースに乗せる感覚の打感

新技術

「高い直進性」と「ソフトな打感」を維持し、

さらに飛距離アップを狙う。

新たに投入した技術

新開発・シームレス338ディンプル 

 

 

ツアーステージ X01 関連比較ページ

ブリヂストン その他ツアーゴルフボールを比較

 

ツアーステージ X01z

ツアーステージ X01-SOLID

ツアーステージ X01-MILD

ツアーステージ X-jd

 

 

ツアーステージ X01 関連リンク

 

・ブリヂストン ツアーステージ X01 公式製品ページ

 >> ブリヂストン ツアーステージ X01 商品詳細ページ (ブリヂストン ホームページ内)

 

・ブリヂストン ツアーステージ X01 を発売。 (2012年10月19日より発売予定)

 >> プレスリリース (ブリヂストン ホームページ内)

 

 

【特集】  リッキー・ファウラーのウェアをチェック